メインイメージ画像

近頃話題の土日のアルバイトは主婦に話題の仕事ですが

weekend1 近頃話題の土日のアルバイトは主婦に話題の仕事ですが、面接に受かるコツとはどんなことでしょうか。アルバイトの場合は就活ほど厳しくはないのですが、明るく丁寧に面接を受ける事が大切です。また問い合わせの電話の際ははきはきと、履歴書はわかりやすく書きましょう。そういったものから与える印象は最も重要だと思います。面接当日は清潔感ある服を着て、派手すぎるアクセサリーなどは外しておきましょう。店のスタッフへの会釈も忘れない様にしたいですね。

有給が与えられるのは正社員だけだと考えている人も多いでしょう。アルバイトでも有給休暇をとることが可能です。半年以上勤務しており、更に全体の労働日の80パーセント以上勤務しているといった方には有給を与えなければいけませんと法によって決められています。条件となる事項を満たしていれば、学生アルバイトでも有給を取るということができるのです。しかしながら沢山の会社はアルバイトに関しては、有給休暇についての説明などをしないことが多くあるのが現状といえるでしょう。条件となる部分を満たすのならば、先輩や上司などに有給休暇についての質問をしてみてはいかがでしょうか。

アルバイトの面接の時に、一般常識のテストを行う会社があります。易しい計算問題や性格を診断する試験が主になることが多々あるようですが、会社はこのようなテストをどのくらい重視するのでしょうか。会社によって異なりますが、テスト内容は義務教育程度であることが大多数です。一般的な常識があるかの試験ということです。とはいえテストの点数よりも実際の面接を重要視する企業が大多数です。どれぐらいテストで良い成績をとっても、面接中の印象が悪ければ、受からない可能性も上がってしまうかもしれません。

アルバイトとして働く際の注意点について考えて見ましょう。最も注意する事は、ただのアルバイトだからと軽く考えて手を抜かないことです。特に、ひと通り作業ができるようになってきたあたりでよくあるのですが、つい基本的な作業を端折ってしまったりスピード感無く仕事してしまうことは良くありません。他所の人にとっては、アルバイトであってもその店の人間であることに違いありません。自分に与えられた責任をもって働くのが求められるのはどんな業種についても共通したことですね。

更新情報